美肌

治療薬で美しい肌

美しい肌

色々なニキビ治療の薬がありますが、最も強力な治療薬と言われているのが、トレティヴァと呼ばれるアキュテインのジェネリック医薬品となっています。
インドにあるインタスファーマ社から販売されいてる薬で、トレティヴァはジェネリック医薬品なので先発薬に比べて安く購入することができます。
治っても再発を繰り返す、治りにくい「大人ニキビ」や顔に出来たニキビはもちろん、背中に出来てしまった厄介なニキビ、消えにくいニキビ跡にも有効な薬です。
ニキビの原因となる皮脂の分泌量を抑えたり、アクネ菌を殺菌する抗菌作用、炎症を抑える抗炎症作用があります。
ニキビに対して非常に有効な薬ではありますが、作用の強さの反面で強い副作用が出ることもあり、日本国内では認可はされていない薬でもあります。
有効成分であるイソトレチノインは抗生物質を除いて、唯一ニキビを治療できる薬とされ、他の治療薬などでも効果を得る事ができなかった重度のニキビも治すことができます。
トレティバを服用して現れる副作用として、肌が赤くなり痒みを伴う、敏感肌、鼻血、手や足の皮がむける、筋肉や関節あるいは骨に痛みがでる、疲労感、頭痛など、多くの種類の副作用が挙げられます。
また効果が強いので、妊娠中の方が服用してしまうと胎児にも影響がでてしまいますので注意してください。
ニキビ治療は薬による治療以外にも生活習慣で3つのことを気をつけるだけで、体質を改善しニキビが出来にくい肌質に変えることができます。
1つは、食生活の改善です。
バランスの偏った食事を続けていることで栄養のバランスが失われ、食事をとる時間がバラバラであれば体内バランスを保てなくなってしまいます。
一定の時間に食事をとり、バランスの良い食生活に変えることで、免疫機能を高めることができるようになります。
次に十分な睡眠をとることです。
一定の時間に睡眠をとることで、質の良い睡眠ができるようになり、入眠してから3時間が肌のターンオーバーが行われるので、目が覚めた時に肌にハリが戻り、肌質が改善されます。
最後に清潔な環境作りです。
生活環境が不衛生であればあるほど肌に雑菌がつきやすく、免疫が低下してしまっている場合、雑菌が原因になってニキビが出来るようになってしまいます。
常に清潔な空間を作る事も重要な事です。